Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_custom_css_cb' not found or invalid function name in /home/users/2/boo.jp-kaerudash/web/wp-includes/plugin.php on line 524

本当すごい!!インテリアを全て花柄にペイントした部屋

ケロケロ

 

ジェン ドブレ!!

 

 

バスガイドの女性の独特のアクセントは、地方から出てきてすぐ仕事についてもなまりや方言が出ないようにと考えられたためなんですって!

 

 

 

 a_DSC7862

さて昨日に引き続き世界一かわいいと言われているザリピエ村のレポートを続けます。

 

a_DSC7849

家から出て来たおばあちゃんに連れられて家の中に入れてもらいました。

 

 

入り口をくぐって目に飛び込んで来たのがこれです。

 

aIMG_4094

柄に次ぐ柄

aIMG_4099

柄の洪水や〜〜

 

 

撮った写真をまとめてどうぞ!

 

aIMG_4105

 

a_DSC7810

 

a_DSC7813

 

a_DSC7820

 

a_DSC7836

 

a_DSC7822

本当スゴいです。

 

aIMG_4110

天井までペイントされています。

 

 

僕らがあまりに良いリアクションをするもんだから、奥の部屋にも連れて行ってもらいました。

 

aIMG_4106

洗濯機やストーブまでペイントされています。

 

で、おばあちゃんにありがとうって言って外に出ようとしたら5ズオッティー(165円)請求されました。

 

金取るんか〜〜〜い!!

 

でもそれ以上に楽しませてもらったので、喜んで払いました。

 

ザリピエ村までの行き方で詳しい情報がなかったのでまとめておきます。

 

 

 

クラクフからザリピエ村までの行き方

ザリピエ村には宿泊施設は多分ありません。(見た感じ)

 

なのでクラクフから日帰りで行く事になると思います。

 

 

まずクラクフの中央駅の東口にあるバスターミナルに行き、タルヌフ行きのチケットを買います。

所要時間1時間半で1人16ズオティー(1100円)

 

僕達は寝坊して11時20分発のバスに乗りました。

 

タルヌフ行きのバスは頻繁にあるみたでした。

 

 

タルヌフのバスターミナルに着いたらバスターミナルを出ます。

 

a_DSC7728

回りを見渡すとこの大きい塔があるのでそっち方向に進みましょう。

そこに写真の右にあるバス停が何個かあるので屋根のあるバス停の1番手前に行きます。

 

後はひたすらミニバスが来たら『ZALIPE』と書いたメモを見せて確認します。

※ここでも基本的に英語は通じません。

 

ザリピエ村までのミニバスは本数が少ないらしく、結局1時間半待ってやっとミニバスが来ました。

※僕達が乗ったのは14時30分のバス

 

 

そこから更に1時間移動します。

※1人5ズオッティー(150円)

 

ザリピエ村のバス停はわかりにくいので、運転手にザリピエ村で降りるアピールをしておきましょう!

 

a_DSC7736

バス停で降りたら、バスで来た道を少し戻るとこのザリピエ村の看板を現れます。

 

 

そのすぐ左にフラワーペイントがされている家のマップがあります。

 

a_DSC7916

参考までに今回行った場所を書き込んでおきました。

ザリピエの地図って所が現在地です。

 

 

 

a_DSC7756

この看板から教会までは500mくらいあるのでひたすら歩きましょう。

 

 

a_DSC7773

このイケてる家がおばあちゃんちです。

 

もし誰か人がいたら声を掛けてみましょう。

お金を取っているので、きっと中には入れてくれるはずです。

 

この家の中は是非見て欲しいです。

 

 

 

僕達は村に着いた時間が3時半で、2時間半くらい村を歩き回りました。

 

家と家の距離が結構あるので全部回るには、午前中から来た方がいいです。

けど僕達は2時間半で結構満足でした。

 

 

ザリピエ村からタルヌフ行きのバスの終バスは18時20分くらいなので、時刻表をチェックして乗り遅れないように気をつけましょう。

 

タルヌフからクラクフ行きのバスも頻繁にあるので心配は無いと思います。

 

 

 往復5時間で移動費も掛かりますが、それでも行く価値はあると思います。

 

可愛いは作れる!!

ってしょこたんやしずちゃんも言ってたように、ハンドメイド感がすごい良かったです。

 

 

 

 

ちなみに今の時期は、村のあちこちに花が咲いていて1番いいタイミングだったかもしれません。

 a_DSC7872

 

a_DSC7918

 

a_DSC7919

 

a_DSC7865

 

a_DSC7921

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

読み終わりましたら下のラクダのバナーをクリックするとポイントが入る仕組みになっています。

ポイントが入るとランキングが上がり僕のテンションも比例して上がります。

パソコンからクリックするとポイントが入るみたいです。

 

クリック!クリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

押しちゃえ♪押しちゃえ♪

現在4位です!!

カエルダッシュ

fecebookページやってます!!

イイネを押すと新しい記事をアップしたと同時にFacebookのフィードに連絡が届くシステムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今ドミに泊まってるんですけど、4人ぐらいのイビキがうるさ過ぎて全く眠れません(涙)

2014-10-03 | Posted in ポーランド2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 Etta | 2017.04.26 9:48

If you wrote an article about life we’d all reach eniglhtenment.

Comment





Comment