Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_custom_css_cb' not found or invalid function name in /home/users/2/boo.jp-kaerudash/web/wp-includes/plugin.php on line 524

財布に入らない程の札束ゲット

ケローンケローーン

 

 

アッサローム アライクム!!

 

 

僕達は今ウズベキスタンの世界遺産があるヒヴァという町に来ています。

 

実はキルギスタンからトルコの飛行機のチケットをすで買っているので、ウズベキスタンはあまりゆっくり出来ません。

 

でも、ウズベキスタンはヒヴァとサマルカンドを抑えておけば大丈夫という情報を入手したのでヒヴァに来たのでした。

 

 

ガスクレーターで会ったチームポーランドの1人がウズベキスタンに行くならここに行けとススメられた場所があります。

 

それは通称船の墓場

 

549441

 

832d94084989afb656e97de2dd173d38

 

アラル海の急激な水面低下により取り残された船達

 

見たい!!

 

けど向かう方向と逆方向なので、諦めました。。。。

 

 

ヒヴァにあるお城は世界遺産に登録されています。

a_DSC1194

 

a_DSC1192

 

この城壁の中にはチャイハネやホテル、民家などがあり地元の人が生活しています。

 

その中で売っていた雑貨は今までと違い、ロシアのスパイスが混ざった感じです。

a_DSC1138

羊の毛で作った羊のぬいぐるみ

 

a_DSC1141

ちょっと怖い顔の人形

 

僕はこれを見てひょっこりひょうたん島を思い出しました。

 

url

基本的にみんな顔が怖くて好きじゃなかったのですが、このドンガバチョが特に怖かったのを覚えてます。

 

てかドンガバチョしか覚えてません。

 

 

a_DSC1190

これをかぶったらウォッカを飲んでコサックダンスをしなくてはいけません。(僕の中のイメージ)

 

食器も面白い柄があって見てて楽しかったです。

 

 

そしてウズベキスタンで買い物をする時ある驚くべき光景を目にします。

 

それがこちらa_DSC1119

この札束!!

 

ウズベキスタンでは1番高いお札が1000スムです。

 

1000スムを日本円に換算すると43円です!!

 

 

言ってる意味分かりますか!?

 

この国の1番大きいお札が43円なんです!!

 

 

だから寝台の電車のチケットを買うと・・・

 

a_DSC1134

 

こんな事になってしまいます。(これで1人分)

 

みんな財布に入らないからポケットをパンパンにしてお金を持ち歩いています。

 

アホ過ぎるだろ!!

 

テレビ位の買い物になると多分アタッシュケースが必要なレベルです。

 

スーパーのレジはギッチギチにお札が詰まってましたし・・・

これは現地の人も面倒くさそうでした。

 

でもこれにはちゃんと理由があるそうです・・・・その理由は知りませんが・・・

 

 

 

お腹が減ってきた僕達は近くのチャイハネに入りました。

 

そこでメジャーっぽい物を頼みます。

a_DSC1162

サモサ

 

インドのサモサと違って、パリパリのパイ生地の中に濃い味付けのタマネギとヤギの肉が入ってます。

焼きたてはスゴい美味しかったです。

 

a_DSC1160

パスタっぽいやつ

 

麺に酸味が強いヨーグルトが絡められていて・・・・・微妙です。

 

a_DSC1159

 

ワンタンスープ

 

これは味が無くて、冷たくて・・・・微妙です。

 

 

結果サモサにしとけば、ハズレ無しという結論に達しました。

 

 

a_DSC1155

あと町を歩いていると、あちこちにこんな大きい樽を見かけます。

 

 

この中にはジュースが入っていて一杯300スム(12円くらい)で飲めます。

 

さっそく頼んでみました。

 

注文すると女の子がグラスにジュースを入れてくれます。

a_DSC1148

この写真、なぜピントが合っていないのか?

 

 

いや合っているのです!!

 

見て下さい!女の子の手!!

 

めっちゃ毛が生えます!!

 

この子だけじゃなく他の子も生えてます。

結構綺麗な人でもスネ毛が生えてたりします。

 

 

なんか妙にドキドキしてしまいます。

 

見てはいけないものを見た感じになります。

 

 

 

 

a_DSC1153

 

後ろの女の子の腕毛が気になって味は正直覚えてませんが、駄菓子屋で売ってる10円の粉ジュースみたいな味でした。

 

でも、なぜかキンキンに冷えてたので、まずくはなかったです。

 

 

そして、宿に戻る途中で1人の男の子が英語で話しかけて来ました。

 

男の子)ハローハーワーユー

 

 

今までの国だとよくある光景ですがウズベキスタンでは本当に英語が喋れる人はいないのでビックリしました。

(国境の職員も喋れない程です。)

 

しかもちゃんと受け答え出来て、日本から来たよって教えると

 

男の子)コンニチハ!

 

 

って言ってきました。

 

なんなんだコイツ・・・

 

 

他に兄弟が一緒にいましたが喋れるのは男の子だけでした。

 

a_DSC1195

帽子をかぶってる子が英語をあやつる超能力者

 

 

しかも道に生えてる、花を採って相方にプレゼントしてました。

 

 

イ・・イケメン・・

 

 

そして僕達は特に何もせず町をフラフラしてゲストハウスに戻るのでした。

 

 

あれ??

 

 

a_DSC1136


うん!

悪くないです。

 

ウズベキスタン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いつもありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

読み終わりましたら下のラクダのバナーをクリックするとポイントが入る仕組みになっています。

ポイントが入るとランキングが上がり僕のテンションも比例して上がります。

パソコンからクリックするとポイントが入るみたいです。

 

クリック!クリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

押しちゃえ♪押しちゃえ♪

現在まさかの3位です!!

みなさんのおかげです!

カエルダッシュ

fecebookページやってます!!

 

 

ちょっとイケメン君、相方に近くない??

2014-07-23 | Posted in ウズベキスタン6 Comments » 

関連記事

コメント6件

 ルソイ | 2014.07.23 17:51

ウズは両方の眉がくっついてるのが美人
なんですよ❣
だから腕の毛なんて。。

ところ変われば面白いですね。

ドルも使えるのであまり両替しないで。
私はチケットを値切りました。
日本から持っていった不用品をあげて。

 tsubasaizumi | 2014.07.24 2:07

ルソイさん

あ!!いました!!

みんなこち亀の両さんに憧れてるのかと思ってました!!

チケットって値切れるんですか(涙)
ガーーーン

やけに高いと思った・・・

 ルソイ | 2014.07.24 6:51

説明不足ですみません。
ヒヴァの城内に入るチケットは確かに高いです。
チケットを買わなくても入れて城内を自由に歩き回れますが幾つか内部に入れません。

私が値切ったのはサマルカンド。
もちろん値切った価格以上の価値の
ある物を渡す事が条件!

旅には不用品を持って行き
買いたい物と交換もできますし、
親切いにしてくれた人へのお礼にも
使えます。
ま、荷物を厳選して旅する世界一周トラベラー
には無理ですが、
あ、これいらないなというものがあったら
物々交換にどうぞ(^_^)v

 tsubasaizumi | 2014.07.24 7:09

ルソイさん

いえいえ!
丁寧に説明ありがとうございます!!

確かにいらない物を現地の欲しい物と物々交換ってありですね!!

思いつきませんでした!!

いらない物か・・・

片足だけの靴下とか誰か欲しい人いないかな〜

 アユミ | 2014.07.24 18:34

つーちゃん、イケメンにじぇらしぃー??(≖ლ≖๑ )プッ

 tsubasaizumi | 2014.07.24 22:52

アユミさん

いやジェラシーだなんて!
ただおしゃぶりがあんなに似合うヤツがいるなんて(涙)
僕も負けずにおしゃぶり写真アップしようかな〜・・

Comment





Comment