Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_custom_css_cb' not found or invalid function name in /home/users/2/boo.jp-kaerudash/web/wp-includes/plugin.php on line 524

この旅で最悪の移動1  カトマンズ〜スノウリ

ケローーンケロローーン

 

 

ナマステ!!

 

 

残念ながらエベレストを見れなかった僕達はその日のバスでカトマンズに戻り、そのままインドに移動するというふなっしー並のハードスケジュールをこなします。

 

 

カトマンズで暇を潰して夕方のバスでネパールの国境の街スノウリまで移動します。

 

 

しかし、この移動をネットで調べるとスノウリはマフィアの街とか強盗にあったとか詐欺にあった、などの情報がいっぱい出てきます(涙)

 

 

これは気を付けなければ!!

 

 

ネットの情報によると・・・なるほど!

 

バスに強盗が入って来るのか・・・・

 

 

 

 

どうやって気を付けるの〜〜〜(涙)

 

 

 

っま、知り合いのインド人がいつも言うように

 

僕らは

 

ホケンニハイッテルカラダイジョウブネ!!

 

です(涙)

 

 

それに僕にはスゴい秘策があります。

 

 

これはポカラで知り合った睡眠薬強盗と偽警官と恐喝にあった不運過ぎる男の子(カッチャン)情報ですが

 

日本人は空手の型みたいなポーズをすれば相手はかなりビビるらしいです。

4434045652

 

それにオプションでアチョー的な事を言えば完璧って言ってた気がします。

 

 

なるほどアチョーくらいなら僕でも鼻をほじりながら出来る!!

 

 

さて

 

いつも通りバス停が見つからず、あわあわしながら出発10分前になんとか到着(滝の様な汗)

 

すると偶然カジノに一緒に行ったモリシがいました。

 

僕)もしかしてスノウリ?

 

モリシ)そうです僕はこのバスみたいです。

 

僕)え〜と僕らは・・・・一緒だ

 

 

 

偶然過ぎやしないか?

 

でも頼もしい!しっかりインドまで案内してもらいたいと思います。

 

 

 

強盗は地元のネーパール人より日本人を狙う確率が高いに決まってます。

 

 これで僕らが狙われる確率は少し下がった

 

へっへっへ

 

 

いや多分強盗が来たら全員やられるか・・・

 

 

 

 

 

そんな事を思いながら僕らはバスに乗り込んだのですが・・・・

 

このバスが今までで最悪のバス移動になるとはこの時はまだ知りませんでした。

 

 

まず出発して5分・・・ガソリンを入れに行きます。

 

 

いや

 

 

入れておけ!!バカヤロー!!

 

 

 

例のごとくガソリンスタンド渋滞になっています。

 

 

そこで30分程待ちやっと出発で・・・

 

あれ?止まった?

 

 

 

もの凄い人数の物売りや物乞いが入れ替わり立ち替わりに入って来ます。

 

 

え?

 

何?

 

 

もう休憩?

 

 

 

実は後ろの方の席が10席ほど空いていて、そのスペースを埋める為に客引きをしているみたいです。

 

 

10人の国境方面に行く人を集めるなんて、どれだけ時間かかるんだよ(涙)

 

 

全く客は捕まらず10人集めるのに2時間掛かりました。

 

ツーリストバスのチケットを買ったのにこれ?

 

 

そして9時半にやっと出発です。

 

ブーン

 

 

アンヤー♪

 

セイヤ〜〜〜エイヤ〜〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

うるせー!!

 

 

なんの需要があってかは知りませんが大音量でネパールミュージックが流れます。

 

 

これツーリストバスですよね??

 

 

まぁラオスでもこんなんだったし、中国人みたいにずっと大声で電話で喋ってないし我慢しよう

 

それに今日はいっぱい歩いて疲れているのでゆっくり寝て、明日の移動の為に体力を・・・ガッタン

 

え?何??

 

 

ガッタン

 

何ごと?

 

今、体が2cmくらい浮きましたけど・・・

 

ネパールの全然舗装されていない凸凹道をガタン全然整備されてないバスで走るのでドカン体が浮く程の衝撃を受けるのです。

 

 

シートベルトなんて物は標準装備で着いていません(涙)

 

 

もしシートベルトを付けるとしたら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これくらいしないと身の危険を感じる程の揺れです。

 

 

どうやら僕らは振動で絶叫、強盗に教われても絶叫という2度おいしい絶叫マシーンに乗り込んだみたいです(涙)

 

 

恐怖を感じる程の揺れに耐えながら朝の7 時位に国境近くのバス停に到着しました。

 

 

全然寝れないし昨日からナガルコットからの移動でヘトヘトです。

 

ここから国境まで移動しないといけません。

 

欧米人2人とモリシと5人でシェアしてジープのタクシーに乗ります。

 

5人乗りのジープにすでに助手席にネパール人が乗ってました。

 

そしてモリシが始めに乗り込みます。

 

よし僕らもと思ったらすでに欧米人2人乗ってました。

 

残ってる席は・・・・

 

aDSC04227

 

ここは荷物が乗る場所であって人が乗る場所ではありません。

 

aDSC04230

 

短距離だったから楽しかったですが、めっちゃケツが痛かったです。

 

 

ケツをおさえながら1ヶ月ぶりの国境に来ました。

 

ネパール側の手続きを済ませインド側のボロいイミグレに行き入国します。

 

入国して3秒後

 

インド人)タクシータクシータクシー

 

インド人)マネーチェンジ?マネーチェンジ?マネーチェンジ?

 

 

 

 

うるせーーーーー!!!

 

 

プーーーン

ん?

プーーーーン

 

 

ハエ!!

 

 

ウソでしょ?

 

なんで国境を越えただけでこんな急にハエが大量発生するの??

 

数10mでこんなに生態系って変わるの??

 

 

 

 

aDSC04233

 

ただいま!!印度!!

 

 

 

 

 

 

 

明日に続きます!

 

 

 

いつもありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

読み終わりましたら下のバナーをクリックするとポイントが入る仕組みになっています。

ポイントが入るとランキングが上がり僕のテンションも比例して上がります。

押してもらえると嬉しいです!!!

パソコンからクリックすると確実にポイントが入るみたいです。

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

現在9位です!!

 

あざーーーす!!

 

 

カエルダッシュ

fecebookページ始めました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックパック捨てたい・・・

 

2014-04-20 | Posted in ネパールNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment