Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_custom_css_cb' not found or invalid function name in /home/users/2/boo.jp-kaerudash/web/wp-includes/plugin.php on line 524

ATMにキャッシュカードが飲み込まれたんですけど・・・(涙)

ケロン・・・ケロン(涙)

 

 

ニーハオ!!

 

今日は中国の広州から香港に電車で移動します。

 

広州東駅から中国の国境の町、深センまで電車で1時間です。

 

そこから地下鉄に乗り換えて調べておいたゲストハウスに行きます。

 

てか地下鉄綺麗過ぎる!!aDSC04006

東京みたい!!

 

ツバを吐く人がいない

ヒマワリの種の殻が落ちてない

カップラーメンを食べてる人がいない

 

つまり、もうここは中国ではないのです。

 

言葉は中国語ですが、町も綺麗だし人も高そうな服を着ている人がいっぱいいます。

何か高級感が漂ってる感じです。

 

コンビニに入るとレジの店員さんが英語で接客してきました。

なんか嬉しくもあり寂しくもあります。

 

あのお互いに言葉が通じないけど、筆談で少しずつコミュニケーションをとっていく感じがなぜか楽しかったのかもしれません。

 

お店をやっている人は英語が出来る人が多いみたいですが、話せない人もいます。

多分タイくらいの英語浸透度ですかね

 

でも、英語だから伝えたい事は伝わるし何を言ってるかわかります!!

何かずっと中国にいたから、少し英語で会話しただけで英語が出来るようになった気分になれる!!

 

でもガチで喋れる人が来ると、エイゴワカリマセーン状態でした。

本当に英語の勉強します。(明後日くらいから)

 

駅から歩いてゴダイゴっていうゲストハウスに向かいます。

ここはネットで見つけた安宿で日本人が経営しています。

日本人が経営しているって事は近くの美味しいお店を教えてもらえるって事です!!

 

 

期待に胸を膨らませてマンションの一室のチャイムを押すと、中から日本人の男性が出てきました。

僕)予約してないんですけど今日大丈夫ですかね?

おじさん)あ〜ごめんね今日はもういっぱいだわ

僕)あ〜・・・・・・そうですか・・・

 

ヤバい!!!香港は宿の値段が高いらしく、狙っていたゲストハウスがダメだと、いつものしらみつぶし作戦か・・・

 

移動もあったし今から探すのは結構しんどいな。

 

と思ってエレベーターに向かうと同じ14階にビクターホテルという看板がありました。

 

どうやらこのビルには、マンションを改装してホテルやゲストハウスとして経営してる店がいっぱいあるみたいです。

このビクターホテルもその1つで、香港人のスゴい優しいおじいちゃんがやっています。(英語は喋れませんがアプリを駆使して会話をしてきます。

さっそく中を見させてもらいました。

 

お!狭い割には綺麗だし、部屋にシャワーまである。

何よりトイレに便座がある!!

 

値段はダブルで5000 円とかなりの値段でしたが、また探すのも大変だったのでここに決めました。

中国の元を全て香港ドル(HKD)に両替したお金でホテル代を支払います。

 

残りは40HKD(500円位)とりあえずお腹も減ったのでATMでお金を引き降ろします。

 

 

ちょっと待ってください。

なに『お!』みたいな顔してるんですか?

 

こっちからは見えてますよ!

人の不幸を楽しんでる顔がね!!

 

ええ!今日も人の不幸をつまみにビールでも飲めばいいさ!!

 

 

すみません取り乱しました。

海外旅行をする人なら、よく聞く話だと思います。

『ATMにカードが吸い込まれて出て来なくなった』というウソの様な話を

 

僕も都市伝説かと思っていました。

 

いや僕もビックリしましたよ

 

あるんですね〜〜

 

まさか自分のカードが吸い込まれるなんてね(涙)

 

実にいい飲みっぷりでしたよ!

危うく、もう一枚飲ませちゃいそうになりましたからね!!

 

で、飲み込んだ後のあいつ

ケロッとしてたな〜

 

え?何か問題でも?

みたいな顔してた

 

大問題だよ!!バカヤロー!!

 

 

国際キャッシュこれ一枚なんだよ!!

 

これ無くしたら面倒くさくて帰国するぞ!!

 

その前にお前を解体してからだけどな!!

 

 

ここで僕が体験したATMでの思い出を勝手に書きます。

 

あれは5年前

渋谷のローソンにあるATMでお金を引き出そうとした時の話です。

 

僕は現金で5,000円を引き出そうとしていました。

すると、ATMに取り付けられている小さい鏡に動く物が見えました。

チラッと確認すると、よく渋谷の道に立ってるガタイのいい黒人が妙に僕に近い距離で次の番を待っていました。

ん?近くないか?

あれ?暗証番号覗こうとしてるのか?

 

急に怖くなり急いで画面をタッチし5,000円と入力します。

 

しかし、やっぱり強い視線を感じる・・・

 

コレはヤバいパターンでは!?

 

さっさと終わらせて財布をポケットに入れて足早に外に出ました。

 

ちょっと怖かったな〜

 

と、思って何気なく後ろを振り向いたらさっきの黒人がコンビニを出て僕の方に歩いて来ます!!

 

え!さっきATMに並んでいたはずだから、こんなに早く店を出て来るのはおかしい・・・

 

怖くなって小走りで逃げます。

 

 

するとその黒人がダッシュで僕に向かって走って来たのです!!

 

 

 

え!ちょっと!!何ごと!!!

 

怖っ!!!

 

そのまま小走りで逃げる僕

 

しかしすぐ追いつかれ僕の肩を掴みます

 

(あ〜ダメだ・・・財布取られる)

(あんなにバイト頑張ったのにな〜)

(結構貯まってたのにな〜)

 

そして、黒人が僕に話かけます

 

黒人)5,000エンワスレテルヨ

 

汗だくの僕)・・・・ソ・・ソーリー・・・セ・・センキュー・・

 

どうやら焦った僕はお金を取らずにそのままコンビニを出てしまい、次に並んでいたこの黒人が親切に僕を追いかけて届けてくれたのでした。

 

という心暖まる思い出話です

 

 

今回は機械です・・・

 

絶望しかありません。

どんな怪談よりも怖いです。

 

どうしよう

あたふたあたふた

 

ここで唯一の救いだったのが銀行に併設されたATMだったことです。

しかし銀行はもう閉まっていました。

 

もし次の人がこのATMを使って、僕のカードが出てきたらどうしよう

明日の営業時間までここで見張ってなくちゃいけないのか!!!

 

 

すると銀行の中に1人の人影が見えました

 

ガンガンガンガン!!!

 

銀行のガラスを叩き割る勢いでその人を呼びます。

 

しかしその人は、外には出れないらしくガラス越しに僕の得意のジェスチャーで全てを伝えます。

 

するとその人が紙に何やら書いています。

どうやら明日の9時にここに来いと言っているみたいです。

 

危なかった〜助かった〜

 

どうやらですね僕がカードを入れたのはATMじゃなかったみたいです。

image (4)

僕が入れたのはこちらの機械です 。

 

ちなみにこの機械の隣に本物のATMありました。

 

とりあえず、カードは明日になれば返ってくるらしい・・・・

 

返ってくるのかな・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


いつもありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

読み終わりましたら下のバナーをクリックするとポイントが入る仕組みになっています。

ポイントが入るとランキングが上がり僕のテンションも比例して上がります。

押してもらえると嬉しいです!!!

パソコンからクリックすると確実にポイントが入るみたいです。

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

現在12位!!です!!

本当ありがとうございます!

めっちゃ嬉しいです!!

 

カエルダッシュ

fecebookページ始めました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てか使えないカードだったら外に出せよ!!何で飲み込んじゃうんだよ!!

2014-03-07 | Posted in 香港4 Comments » 

関連記事

コメント4件

 アユミ | 2014.03.07 8:21

香港て、ほんとホテル高いですよね!!
5000円のお部屋、見せてもらえないんですかぁ??

トラブルさん、きっと来てないですよ、今日カード戻ってきますって✨
ジェスチャーが得意でうらやましいです(笑)

 tsubasaizumi | 2014.03.07 10:25

アユミさん

高いです(涙)
部屋は・・今・・見せられる状態じゃ・・・
カードの結果出ました!!
お楽しみに!!

ジェスチャーは英語よりも通じるかもです

 けん | 2014.03.07 12:14

今日は金曜日…

おいしいビールが飲めそうですw

 tsubasaizumi | 2014.03.07 18:50

けんさん

花金じゃないですか!!
今からけんさんの飲むビールの温度を常温にする呪いを相方と2人で掛けたいと思います。

Comment





Comment