日本でヒッチハイクをしてみたら

ゲコゲコ

 

お久しぶりです。

 

ネット環境が全くありません。

 

スタバかジョナサンに行かないと、ネットに繋げられないので大変です。

 

コメントいただいても返事が遅れます。

すみません・・・

 

 

引っ越しやら何やらで色々バタバタしていましたが、最近やっと一段落しました。

 

 

さて、話は名古屋から千葉までヒッチハイクをした話なんですが・・・

 

前回の名古屋の話でシグレについて全く触れ忘れていました。

そもそもオニギリの具でシグレって知ってますか?

は?ですよね。
 

名古屋のコンビニにはシグレっていう具がレギュラーらしいです。

しかもめちゃくちゃ美味しいんだとか

実は名古屋に着いて最初に食べたのがシグレでした。

IMG_5121-1
これが噂のシグレ
 

110円とリーズナブル
あさりしぐれって書いてあります。
 

あさりなんだ・・・
 

さっそく食べてみました。

IMG_5121-2

ん!?
 

IMG_5121-3
 

お!おぉぉおおお!
 

スゴイ想像通りの味!!!

いまだかつて、食べた事ない物の味がパッケージだけでここまで想像出来た事があったでしょうか?
 

そんな味でした。
 

IMG_5122-2
ちなみに相方の感想は・・・

IMG_5122-3
スゴイ想像通りの味だったそうです。

さてさて

名古屋でこんな顔のクルミちゃんと・・・

IMG_5128
 

こんな顔のケイタさんにお世話になりました。IMG_5131
2年後にイタリアで開かれてる変顔世界大会の夫婦の部に参加するそうです。
 

そんな2人に連れ来てもらったのが名古屋の大きいサービスエリア
 

ここで何とお土産までもらってしまいました。(写真忘れちゃいました)
 

これが後々僕達の非常食として大活躍しました。
スクリーンショット 2015-02-16 21.26.59
 

お金が本気でカツカツの僕達は日本人の優しさに甘えて相乗りさせていただく作戦を立てました。

ちなみにゴールは千葉県の鎌ヶ谷市(その距離なんと380km)

ここは学生時代の友達がいるので、ここに入り浸る戦法です。
 

実は僕達何度かヒッチハイクをしています。

a_DSC0561
インドではトラクターや

a_DSC0586
ラクダのヒッチハイクに成功!!

その時の記事がこちら↓

トルクメニスタンでは交通手段がなくヒッチハイクをして国境まで乗せて行ってもらいました。

a_DSC1100

まぁお金請求されたけどな!!

そんな経験があるのでヒッチハイクには抵抗はありません。

早速スタートです。
 

が。。。
 

もう夜でした。
 

とりあえず行ける所まで行こうと思い、ダンボールに東京と書いて立っていました。
 

めっちゃ寒いです。

そういえば日本でヒッチハイクはメジャーではありません。

サービスエリアでこんな大荷物をもった怪しい2人を乗せてくれる人なんてそう簡単に・・・

ブーーーン

止まったーーーーー!!!
 

5分で止まりました。
 

余裕やん!!
 

きっと僕のエンジェルスマイルに惹かれて車を止めたのでしょう。
 

実際はサービスエリアが超巨大だったため車がひっきりなしに通るので、多分すぐ止まってくれたのでしょう。

数打ちゃ当たる作戦です。

ヒッチハイクポイント1
降ろしてもらうのは大きいサービスエリアです

覚えておきましょう!!
乗せてくれたのは夫婦の方で今から家に帰るので途中まで乗せて行ってくれるそうです。
 

タイに旅行に行った時にお坊さんにぼったくられたそうです。

何そのネタ!!

絶対ウケるヤツ!!

面白い人達でした。

で、ここまでならこの次で降りるからと言って降ろしてもらったサービスエリアが、トイレと自販機しかない車もほとんど止まらない小さいサービスエリアでした。
 

もう一度言いますが日本でヒッチハイクをするポイントは大きいサービスエリアです。
 

いや本当こんな怪しい僕達を乗せてもらって本当にありがたいです。

ですが・・・欲を言えばもう少し大きいサービスエリアに降ろしてもらえたら・・・
 学習しました。

時間は夜の10時

ここから広いサービスエリアに向けて再び『東京』と書かれたダンボールを持って立ちます。

でもねこれ全然止まらないんです。

そもそも車少ないし
 

つーか『東京』って遠過ぎるんじゃ?

もっと近場の静岡辺りにすれば、乗せてくれる人がいるかも!
 

という人類史の中でも類を見ない発見をした僕は東京と書かれた裏に浜松と書く事にしました。

相方がベンチで書いていると、書いてるのを見てた人が

『浜松なら通りますよ!』と声を掛けてくれました。

神様〜〜〜!!!
ヒッチハイクポイントその2
目的地は遠すぎない所を書くべし
 

寒さでガチガチになりながら車に乗せてもらい、色々話しているとあっという間に浜松へ
 

ここで大きめなサービスエリアに降ろしてもらい、24時間営業のフードコートで一泊しました。
 

1年前じゃ考えられないです。

高速のフードコートで
 

僕)うぉ!!ここめっちゃ快適じゃん!!
とか言って相方とはしゃいでました。
・・・フードコートで
そして体かガチガチになりながらも朝になり再びヒッチハイク再会です。
そこである出会いがありました。

なんと僕達と同じハッチハイカーです。

名前は松井君
 

大学生です。
 

彼は東京から九州までヒッチハイクで旅をしてその帰りなんだそうです。
 

50台以上の車を乗り継いだと言うツワモノです。
 

そんなベテランヒッチハイカーですからきっと、昨日僕達が経験で手に入れたヒッチハイクポイントの2
目的地は遠すぎない所を書くべし』
という事はすでに知っているはずです。

何となく持っているプレートを見せてもらいました。
_DSC0534
 

ザックリか!!!
ザックリ過ぎます。
しかも持っていいるのは何度も使えるホワイトボード

やっぱり持ち物が違います。

ちなみに彼は釣り人です。

海外でも幻の魚を追い求めて旅をしています。

来週南米に釣りをしに行くって言ってました。
一緒に頑張りましょう!って言って松井君はトラックを狙って少し離れた場所で『東へ』プレートを持ってヒッチハイクを始めました。
僕達も始めます。
そしたら10分位して
おっさん)どこまで行くの?
と声を掛けてもらいました。
車のナンバーは群馬!!
おお!!!これは!!
僕)千葉を目指してます!!東京まで行きますか?
おっさん)行くよ。乗って行く??
僕)マジっすか!!いいんですか!?
あ!

僕)実はもう1人いるんですけどその子もいいですか?
おっさん)あ〜さっき釣竿持って歩いてた子?2人も3人も変わらないからいいよ。
神様〜〜〜!!!
車に乗せてくれたのは、トチオさん

九州でお葬式がありその帰りなんだそうです。
_DSC0538
コレがトチオさんの車

左のコンテナの上はベニアが敷いてあってベットになっていました。

アウトドア臭がプンプンしてきます。

とりあえず朝ごはんでも食べようとなり、コーヒーを入れてくれました。

_DSC0540
カセットコンロとヤカンが装備されています。

大阪で会ったカズミさんにもらった東京バナナと松井君がヒッチハイクで乗せてもらった人にもらったもみじまんじゅうで朝食です。
_DSC0542
全員マイカップを持っていました。

正直な話お湯ってサービスエリアなので無料でもらえます。

でもね、なんかこれがすごい贅沢だな〜って思いました。

めちゃくちゃ美味しかったですもんこのコーヒー

みんなでワイワイ話をしながら東京を目指します。
ヒッチハイクで乗せてくれる人ってみんな海外に行った事がある人だったり、旅行好きな人が多いみたいです。

ちなみにトチオさんは定年後に自転車で日本一周したという、鉄人おじいちゃんでした。
その話がまた面白いんです。
松井君のエジプトで釣り上げた超巨大な魚を釣り上げた話とかもすごい面白かったです。
釣り上げた瞬間に地元の人に持って行かれちゃったんですって・・・
かわそ過ぎる・・・
話は尽きず気付いたらもう富士山が見えて来ました。
_DSC0543
富士山を見ると帰って来た感がいっきに出てきました。
_DSC0554
富士山の上には帽子を被ったような不思議な雲がありました。
いとうつくしいです。
足柄サービスエリアで松井君は温泉に入りたいという理由でお別れました。
_DSC0550
短い間だったのに本当に楽しかった。
ここで松井君とは別れて僕達は海老名の次くらいのサービスエリアで降ろしてもらいました。
千葉までは距離にして60kmくらい
ここまでは東名高速の一本道だったので大体の目的地には通る人が多かったのです。
ですが、東京に入ると高速は複雑になり千葉に行く人はきっと少ないはずです。
とりあえず、千葉と書いて立つこと10分
優しそうな老夫婦が声を掛けてくれました。
おじいちゃん)成田に行くんだけど千葉のどこ?
僕)鎌ヶ谷です!

おじいちゃん)狭いけど乗る??
僕達)いいんですか〜〜〜?(涙)
しかもおばあちゃんがアイスクリーム好きで、なぜか僕達にもアイスを買ってくれました(涙)
神様〜〜〜!!!
しかもしかも成田からルートが外れるのに僕達の最終目的地の鎌ヶ谷まで送ってくれました。

なんて日だ!!!
この老夫婦はなんとオーストラリアをレンタカーで1ヶ月レンタカーで旅をしたり、ニュージーランドも車でまわったりと何とも元気なおじいちゃんおばあちゃんでした。
_DSC0555
本当良い人でした。
本当にありがとうございました。

ヒッチハイクめっちゃ楽しいです。

乗せてくた人とする話が本当面白い

ヒッチハイクってタダで移動する手段だけかとおもっていました。

でもそれ以上に乗せてくれた人とのコミュニケーションが本当に楽しいです。

なるほど、これは楽しい

海外ヒッチハイク旅もありですね。

そしてこんな僕達を乗せてくれた計4台の車の方
 

本当に楽しい時間をありがとうございました。

結論

日本でするヒッチハイクは意外と楽しい
でも2時間以上捕まらないと心が折れるそうですよ・・・
 

ではまた!!

次は海外で買った物まとめです。

2015-02-24 | Posted in 帰国後14 Comments » 

関連記事

コメント14件

 maricobabylon | 2015.02.24 5:33

早起きしちゃって、久々にのぞいたら更新されてて、嬉しいです!
日本でも楽しそうで、なにより!
次の更新も楽しみにしてます!

 tsubasaizumi | 2015.02.25 21:36

maricobabylonさん

今でも覗いてくれてるんですね!

ちょっと忙しくなってるので更新は本当にたまにですが、2週間に1回ぐらい更新出来るように頑張ります!

 ちあき | 2015.02.24 6:28

ようやく書いたか。
催促したかいがあったどー\(^o^)/

しぐれ美味しいのに!
本当に美味しいんですよー!!

 tsubasaizumi | 2015.02.25 21:37

ちあきさん

催促するので書きましたよ。

書いてあったけどネット繋ぐ環境がないのでアップ出来てませんでした。

あと2ヶ月ですね。
東京に来たら一緒に飲みましょう!!

 ミズマン | 2015.02.24 8:07

わぁい!久々の更新、待ち遠しかったです。日本でヒッチハイクってイメージがあまりなかったです。ちゃんと乗せて下さるんですね!また次も楽しみにしています☆

 tsubasaizumi | 2015.02.25 21:38

ミズマンさん

お待たせしました!
そうなんです。みんなめっちゃ優しかったですよ!

本当楽しかったです!

是非ミズマンさんも!

 いちごだいふく(仮名) | 2015.02.24 11:28

旅人が居たら是非ともクルマに乗ってもらって旅の話を聞かせて欲しいなぁ~て思いながら運転しているのですが、なかなか出会うことがないっスね~。
昔、深夜に国道沿いのファストフード店前でヒッチハイクをしている人を見たけど、誰かにお店に置いていかれたで様なガングロギャル数人だったので迷わず

スルーしました。

 tsubasaizumi | 2015.02.25 21:40

いちごだいふく(仮名)さん

そうですね。バックパックを担いでいたら乗せてあげて下さい。
僕達も迷わず乗せます。

でもなかなかいないですよね〜

 あっきー | 2015.02.24 13:37

三ヶ日ですか( ✧Д✧) キラーン!?
楽しい旅でよかったです✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺。

 tsubasaizumi | 2015.02.25 21:42

あっきーさん

多分そうです。
浜名湖って書いてありましたよ!

めちゃくちゃ寒かったですが湖が綺麗でした。

 そうてつ | 2015.02.24 23:51

僕は名古屋で9時間近く車待ってました。わら

 tsubasaizumi | 2015.02.25 21:44

そうてつ君

9時間・・・・マジ?
それはもうトラウマになるレベルだね・・・

 はまっこ | 2015.02.25 22:17

なんだか、日本つまらないなって最近思ってたけど、このブログ見たら、なかなか日々楽しく過ごすこともできるんだなと思いました。つまらなくしてるのはいつでも自分ですね。

 tsubasaizumi | 2015.02.26 1:15

はまっこさん

なんかスゴい事を考えさせてしまったみたいですね。
でもなにはともあれ、確かにそうかもしれません。

考え方次第だと思います。
うん。そうですね。

はまっこさんのコメントで気付きました。
ありがとうございます。

Comment





Comment